ホームステイの理想と現実@カナダ

私がホームステイに行ったのはかれこれ10年前くらいかしら。カナダのノースバンクーバーに短期留学で1ヶ月過ごした時のこと。当時、高校2年だった私はホームステイか、学生寮かでホームステイの方が困った時は親身に相談に乗ってくれるとか毎日家族がいるから英語を練習する機会も増えるかと思ってホームステイを選択した。しかし、いざホームステイ先に行ってみると全く状況は違った。ホームステイといえども、お金稼ぎのために泊めてくれている感じで他にもホームステイメイトが2、3人いる状態。家族は父母息子1人でしたが、鍵を預けられて、ホームステイ家族は2週間旅行にいくから勝手に過ごしてねみたいな感じ。これなら学生寮に入って友達とか作ればよかったなと思った。行く前に期待していた留学生活とは裏腹にホームステイは全く違って、他のルームメイトは彼氏を連れてきてイチャイチャ。最悪なホームステイだった。帰るくらいに文句言ったけど、今更変わるのもってことで最後までその状態にいました。もっとちゃんとした家族に出会えていたらな。