学校初日に遅刻…@アメリカ

大学3年生の夏、アメリカのオレゴン州ポートランドに3週間ホームステイしました。大学の語学研修の為、学校側でホストファミリーを決め、家族構成は両親のみ。共働きだったようで、両親は朝早く家を出て行ってしまい、朝は一人で好きな物を食べ、学校に向かう…と言う生活でした。が、玄関の鍵のかけ方を聞いていなかった為、学校初日に鍵をなかなかうまくかけられず、時間がかかり遅刻した記憶が。ホームステイ中に私の誕生日を迎え、学校から帰ると、窓にお祝いメッセージが貼られていたり、大きなケーキが用意されていたり。一番の思い出になり、その時の写真を見ると今でも嬉しさがこみあげます。誕生日や、イベント(ハロウィンやクリスマスなど)がある時期にホームステイすると、もっと思い出が増えることと思います。ホームステイ先では何でも自分でやらされるので、例えば洗濯機を始め電化製品の使い方や鍵のかけ方、何でも最初に聞いておくと良いですよ。語学を上達させたいなら、共働き家庭ではない方が、常に話し相手が居て良いかもしれませんね。